フラワーデザインコース

結婚式ではじめて目にしたウエディングブーケ。     同じ花でも色や大きさによってまったくちがう顔をみせてくれる。 「わたしもあんなブーケやアレンジメントをつくりたい」 幼い頃からの夢を実現させる気持ちが決まった。

フラワーに関する知識や技術について基礎から学ぶコースです。 フラワーアレンジメント実習では、花で色々表現する力をつけながら、 季節のアレンジメントを制作します。 また花をより美しく見せるために欠かせないラッピングやリボンワークも学びます。

メッセージ  1年 鈴木 舞衣 名古屋市立桜田中学校出身

 

  私がサンデザイン専門学校のフラワーデザインコースを選んだ理由は2 つあります。一つは小さい頃から物を作ることが好きなこと、もう一つは中学 生の時に職場体験で植物園と花屋さんに訪問したとき実際に花を触るこ とができ、もっといろんな花を使ってアレンジメントやブーケをつくってみたい、 もっと花について色々と知りたいと思ったからです。ただなかなか自分が想 像する花を中心に勉強ができる学校がなく、進路を考え直さなければなら ないときに色々な分野の専門学校が集まる学校展にたまたま友人と参加 した時に私の夢を実現できる学校を見つけることができました。それがこの サンデザイン専門学校です。それから体験入学にも参加し、実際にクリス マスアレンジメントを制作しているうちにこの学校なら自分の将来の夢に近 づけると感じ入学しました。今までも花にとても興味を持っていましたが花 の扱い方、処理の仕方など何もわからない状態で入学したので不安でし たが、授業ではまず基礎から学ぶので不器用な私でも安心して授業に取 り組むことができます。徐々に難しくなっていくと思いますが、在学中に国家 資格のフラワー装飾技能検定に挑戦し、合格できるよう頑張ります。また3 年間あるデッサンの授業の中でしっかり立体を見る力をつけ、将来の夢に 一歩一歩近づけるように仲間と励ま しあいながら頑張っていきたいと思い ます。一般教科や学校行事も力を 抜かず頑張り、有意義な3年間を過 ごしまわりの人達をハッピーにするこ とのできるアレンジメントを作れるよう に頑張っていきたいと思います。