ペットファッション

>> ペットファッションを総合的にが学べるコースです

美容室に預けたペットを迎えに行った時、ガラス越しに見たトリマーさんと     安心しきった顔の我が家のペット。きれいになったペットを見たときに思った。 「トリマーってすごい。どんな子も安心させて、かわいくできて。」 あれから、トリマーになるための私の気持ちが固まった。

ペットのファッションに関する知識や技術について基礎から学ぶコースです。
ペットのトリミングをはじめとして、健康管理、しつけなど、家族の一員であるペットと人間が、より豊かな共同生活を送れるよう手助けのできる人材育成をめざします。また、洋裁の基礎を学び、ペットの服やグッズをデザインし、制作することも学習します。

在校生のメッセージ  1年 伊藤 玲南     多治見市立南姫中学校

  私がサンデザイン専門学校のペットビューティーコースに入学した理 由は「将来トリマーになりたい」という夢があったからです。入学してすぐ 専門分野の授業が始まりましたが、それまで本当に自分が専門的な知 識を学んでもついていけるか不安でしたが、他の子もスタートラインは 同じで、まだ専門的知識を知らない子ばかりで安心しました。いきなり犬 を触るのではなく、これから使う道具の名前や使い方、トリミング実習の 流れなど基礎の基礎から学びはじめ、ほんの少しずつですが夢に近づ き始めていることを感じながら毎授業楽しく受けています。実習だけでは なく、犬の体のしくみ、ペットの愛護、飼育・管理などの授業を受け、単に トリミングができるトリマーではなく、色々な知識を持ったトリマーを目指し て勉強していきます。この学校は、他の学校と違い朝9時30分登校で す。私は岐阜県出身で、この学校を知った時に名古屋まで通えるかな? 朝すごく早く出発しなきゃいけないかな?という心配がありました。体験 入学に参加したときに、私より遠い岐阜県・三重県から通っている先輩 もいると聞いて、登校の不安もなくなりまし た。3年間の間には、専門の勉強だけでな く、高校卒業資格をとるために必要な一 般科目の授業もあります。私は一般教科 が得意ではありませんが、中学のときに見 つけることができなかった自分なりの勉強 法をみつけ、仲間と共に協力しあいながら 専門授業と同じように手を抜かず頑張っ て勉強していきたいと思います。